良くあるQ&A

深夜早朝スマホ受付

質問をクリックすると回答が見られます。

当社は元「赤帽ももちゃん便」で、現在も軽貨物チャーター便の業者で有る点では同じです。
当社は1997創業時は赤帽ももちゃん便として、赤帽宮城中央センターに所属する赤帽組合員でした。

ただし、現在は、法人化して「株式会社ももちゃん便」と言う企業チャーター便の専門運送会社になってます。

赤帽時代よりも、今の方が、軽貨物チャーター便に特化した取組みとなりました。

企業の緊急配送など軽運送チャーター便のご依頼には、現在の株式会社ももちゃん便でokです。

もちろん対応可能です。

通常の道路状況なら5時間程度で到着するので大丈夫です。

当社は貸し切り便なので、その一個の荷物を大事に扱うので大丈夫です。
他社の荷物とは混載され無いので、他社のお荷物と互いに擦れたりしませんし、互いにぶつかったりも致しません。納品の瞬間まで1ドライバー対応で責任持って取り扱いします。

伝票が無くても大丈夫。お届け先住所、受取り担当者、連絡先電話番号の手書きメモで大丈夫です。
あるいは、発車後でもメールで詳細をお送りいただいても良いです。

当社は明朗な会計の為にも現金取引はしてません。
後日当社から請求書を郵送しての翌月銀行振込でお願いします。

超音波診断装置のような精密機械を札幌への翌日の到着でも、ももちゃん便なら可能です。
厳密に回答するならばカーフェリーの空き次第ですが、経験的に通常なら翌日の札幌到着は大丈夫です。
ただし、観光シーズンは予約が空いてない場合が多いので、この場合だけは、とりあえず、青森フェリー埠頭まで走り、乗船可能な船が見つかり次第で津軽海峡を渡ります。
出来るだけ早い船で渡れるように努力します。。。と言う状況になる場合もございます。

また冬季は仙台から予約したフェリーに通行止めなどで間に合わない場合もあり、その場合も同様になります。

赤帽卒業と共に個人様の引っ越しや家具輸送は止めました。企業の緊急便に専念する為にワゴン車に切り替えたのでホロ車のような引越しは出来ません。

YESです。

当社は積込したら、その足で東京などの遠くの目的地までダイレクト走行し到着次第のお届けです。

夕方のご依頼でも東京には夜遅くにお届け可能です。(夜中では先方が朝まで受け取れない時は、時間指定配送もございます。)

従来パワーゲート軽幌トラックで対応していた業務を、現在はホンダのN-Boxのスロープ仕様車で行うようになりました。

タイトルとURLをコピーしました